幸せな人が持つ6つの習慣

幸せな女性
幸せな人は何をしている?幸せな人が持つ習慣を知りたい!

世の中には「幸せに溢れているな」と見える人っていますよね。

これは特段、有名人であるとかセレブリティであるとかというのとは関係なくいつも周りにお花が飛んでいるような幸せオーラの人っているものです。

同じ時代を生きているはずなのに、幸せな人と不幸な人は何が違うのでしょうか?

幸せな人は一体どんな習慣をもっているから幸せでいられるのでしょうか?


幸せな人がもつ基本的な習慣〜健康編〜


幸せな人の多くは「健康を維持している」人が多いですね。

ですから、幸せな人は健康にまつわる習慣を持っている人がたくさんいます。

睡眠をしっかりとる


睡眠不足は情緒不安定と健康不安どちらも引き起こす要因です。
幸せな人は睡眠をしっかりとっている人が多いですね。

食事はきちんと摂る


幸せであるということは、そのまま健康を表していることが多いもの。

医食同源という言葉がある通り、食べることは身体の健康を維持することとイコールです。

幸せな人は3食をきちんと摂っている人がたくさんです。

特に朝食は必ず摂るという人は多いですよ。

適度な運動をする


健康維持には適度な運動が欠かせません。

さらに運動というのは精神的に溜まったものも昇華してくれるので、幸せな人には運動をしている人が多いんですよね。


幸せな人がもつ基本的な習慣〜精神衛生遍〜


幸せな人は「精神面」が豊かであるからこそ幸せと言えます。

つまり、幸せな人は精神衛生的に健やかであるということです。

人を妬まない/人の悪口を言わない


ちょっと難しいことではあるかもしれませんが、幸せな人はあまり他人と自分を比べることをしないですね。

意識して妬まないようにとか、悪口を言わないように、としているというより楽しいことやワクワクすることに意識を向けていて、他人のことを意に介していないって感じです。

他人は他人、自分は自分と割り切っている感じが強いかもしれません。

過去にこだわり過ぎず今を懸命に生きる


幸せな人は失敗した過去があってもそのことにこだわり過ぎたりはしません。

もちろん失敗は失敗として反省をし、未来に生かしますが、いつまでもクヨクヨすることはないですね。

そして、未来に対して不安を抱きすぎることもありません。

とにかく「今を生きる」ことに一生懸命と言う感じですね。

一生懸命生きた今が積み重なって未来になっていくことを、幸せな人はしっかり理解しているというところです。

新しいことを始めるのに躊躇しない


幸せな人は、向こう見ずというわけではなくて、シンプルに「新しいことにワクワク」します。

既存の概念にとらわれず、また物事に対するベースも忘れず、新しいことを受け入れます。

新しいことが自分にとって新しい価値観を与えてくれることを恐れない姿勢こそ幸せな人が幸せな人たるゆえんなのかもしれませんね。

幸せな女性

潜在意識を豊かにするメルマガ

潜在意識の活用術についてメルマガで解説をしています。 また、無料動画のプレゼントもしていますので気軽にご登録ください。
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)