競争心を捨て、自分を変えていく方法

競争心
競争、この言葉をきいたとき、あなたならばこの言葉をポジティブなものとみなすか、それともネガティブなものか、どちらに分類しますか?

「誰かと争うと負けたりしたとき、攻撃的な感情が生まれるからネガティブじゃない?」「えっ?でも買ったら嬉しいからポジティブじゃないの?だってスポーツで成功している人だってそうじゃない。」

さて、これはどちらの言い分を信じたらいいのでしょうか。とても難しいというよりは、何だかややこしく感じてしまいますよね。「競争」に対する観念が変えることが出来れば、競争という言葉はあなたの中でポジティブなものとして捉えることが出来るのです。

競争心を捨てるにあたって


まず最初にやってはいけないことを挙げておきましょう。

それは誰かを蹴落としてはいけないということ、ということになります。

「争いはだめです、平和主義でいてください」こんなことを言っているわけではありません。私が言いたいことは悪意に満ちた攻撃性の高い感情を持って競争をすべきではないということです。

「何としてでも勝って恥をかかせてやる」
「私が成功して、向こうは傷付けば良い」

こういった明らかな敵対心、誰かを悪意を持って蹴落とそうとする精神は、あなたが引き寄せたいと思っている“なりたい自分”を実現化する為には不要な考えなのです。

でもこのようなことをいうと、あなたは思うかもしれません。

「それって運動会で順位はつけません」みたいなことと一緒ではないのか、と。

それは違う話です。あなたは争い、競争の中で一番となっていいのです。そして、それを胸いっぱいに「一番だ」と感じていいのです。あなたは競争相手を「切磋琢磨して高め合うライバル」として認定さえすれば、それはポジティブなものとして潜在意識は汲み取ってくれるでしょう。

切磋琢磨とはお互いを認め合っているという事実と似たものがあります。あなたは相手も自分もその両方を応援しているのです。誰かを蹴落とそうという魂胆はなく、それでいて向上心を持っている。これはポジティブな塊そのもので間違いないですよね。

相手を応援する気になれない


相手を応援する気にはなれない場合は、あなたは誰とも争っていない、あなたは自分自身とのみ戦っている。そして、自分を高めて気付いたら一番になっていた。

様々なスポーツ選手がイメトレによって好成績を収めているのは有名な話ですよね。例えばランナーが想像するのはゴールの瞬間、自分が一位であることを噛み締める想像などは良くきくと思います。この想像は別に誰かを蹴落とす魂胆ではないということはわかるでしょうか。

彼らは「自分が一位である」という自分のみを高めたいという一心でイメトレに臨んでいるのです。そして、成功を収めています。

成功者達のイメトレを参考にあなたも是非、競争のイメージを膨らませてみませんか?


許すというテクニック


でも、それでもどうしても競争相手を許せないようなことがあると思います。そういったときに相手を無理矢理相手にしない、無理矢理切磋琢磨していると感じようとする、こういった行動を行うとそれはポジティブな意識から離れて、
ネガティブな意識へと近付いているのがわかると思います。

こういったときに使えるテクニックが「許す」という行為です。

何に対して許すのでしょう?競争相手に対して?違います、許す相手はあなた自身のことなのです。

これに関しては感情があまり一致していなくとも一定の効果を得られるので、とても不思議なテクニックに感じられるかもしれません。

もし競争相手との切磋琢磨が出来ず、ライバルとみなした相手がどんどんと裕福になっていくのをみていて、あなたに「ムカつく」などの感情が湧いて出たとしましょう。そしたら、あなたはこの感情に気付いたときにゆっくりと許す為の作業へと入りましょう。

「ムカついている、でももう大丈夫」
「ムカついている、この考えを許します」

例を挙げるならば、このようなものです。

まずはどんな感情かを特定してから、その感情を認めていると潜在意識に伝えるのです。ネガティブな感情に受け入れる意識を持つと不思議な話ではありますが、何故かポジティブが感情が少しずつ湧き出てくるのです。

競争相手自体を認めても良いのですが、人によってはこれはかなり抵抗が出るのではないでしょうか。もし、誰かを相手に「許す」行為をとろうとした際に少しでも抵抗感が湧いてくるのであれば、その時は自分の感情を認めるというレベルまでハードルを下げるべきでしょう。

あなたにとって競争の意識転換、許すテクニックを身に着けることが出来たなら、お金を引き寄せることにも、他に“なりたい自分”を引き寄せることにもきっと役に立つと思いますので、是非あなたも実践してみてくださいね。

競争心

潜在意識を豊かにするメルマガ

潜在意識の活用術についてメルマガで解説をしています。 また、無料動画のプレゼントもしていますので気軽にご登録ください。
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)